本文へ移動

CSR活動

CSR活動

今、私たちに出来ること・・・

このページでは、私たち『武井紙業』が社会の中で、果たしていくべき責任を日々試行錯誤しながら考え活動し、社会に少しでも貢献できればと思っています。


活動後は随時報告をしていきます。
2011年6月 CSR委員

活動日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

飛散防止ネットの改善対策

2014-11-22
ボロボロになったネット
改善後のネット
出入り方
最近めっきり冬モードに入ってきました
群馬には以前から話をしている『からっ風』という冬名物があります。
その風の為、お墓に古紙が飛散しないように防止ネットを設置(参考:群馬のからっ風 対策)させていただいているのですが、出入りするのに少し手間(扉を開けるのにロックが開けずらい等)があり、迷惑をかけてしまっていました。
また、ネットの下がほぐれてきてしまい、下から古紙が吹き出してしまいそうなので、ネットの補修と改善対策をしました。
写真に通り、ネットの中央に入口をつけて、『のれん』のように出入りできる仕組みにしました
わかりますか
是非、近くにお寄りの際は試にくぐってみてください

チャレンジウィーク2014(3日目最終日)

2014-11-12
ダンボール回収風景
終了ミーティング
11月12日(水)本日最終日。水曜日この地区では資源の日です。普段家庭から出している資源(新聞・雑誌・雑がみ・ダンボール・ペットボトル)をどのように回収し、どのような形にして製紙会社に運ばれていくのかを体験してもらいました。
最後に『武井紙業オリジナル修了証』を交付し、お土産を渡して3日間の体験活動が終了しました。怪我もなくみんな元気に取り組んでいたので、私たちもたくさんのパワーをいただきました。本当にお疲れ様でした

チャレンジウィーク2014(2日目)

2014-11-11
11月11日(火)本日から実際に作業に取りかかってもらいました。
工場内と倉庫に分かれて選別作業をしてもらいました。古紙(新聞)に混ざった紐を取る作業は専用機械に入れ、コンベアー上で取るのですが、下を向いて作業を行うので目が回ってしまい、とても大変そうでした

チャレンジウィーク2014(1日目)

2014-11-11
昨年に続き、今年も2014年11月10日から始まりました、地元中学校による職場体験活動。本日1日目の午前中は紙についての勉強会をしました。紙のリサイクルについてどのように処理しているのか理解してもらえたのかと思います。午後からは実際に現場に出て、古紙の選別や回収作業を体験してもらいました。あと2日間怪我をしないように気を付けて作業をしてもらい、いろいろな体験が出来ればと考えています。

群馬の風対策 パート2

2014-06-18
今まで表側の風対策を重点的に対策を行ってきましたが、今回裏側の対策を強化いたしました。
名付けて『群馬の風対策 パート
これからは、常に門を閉めておいて、古紙の飛散を防止します。裏の備品等を取りに行く際は門を開けます。
さて、古紙が飛散する防止策として実用的に活かされるか、様子を見ていきたいと思います。
問題が見つかったら、改善してより実用的なものに変えていきます。
1
4
3
7
9
3
TOPへ戻る